人工衛星って多分ものすごく大事な情報とかデータを地球に送ってて、人の役にものすごくたってて、けど見えなかったり、遠くにあったりするものって不利ですね。普通の人は誰も気にしないし、ありがたがらないし、存在すらもよく知らない。気付いてないだけで周りにも感謝しなければならない人やものがたくさんあったりして。人工衛星に感謝!

皆さん、実は地球ってのは太陽と比べると小さいんです。でも東京ドームより大きいんです。比べるから大きかったり小さかったり。毎日食べれるから幸せだったり、ブランド物をたくさん買えないから不幸せだったり。信頼できる人が一人いるから幸せだったり。一人しかいないから不幸せだったり。考え出すと深いし実に難しい。あんまり考え過ぎないってのが正解かもしれません。

初めて見たとき衝撃を受けた動画でした。最後まで宇宙の大きさを想像しながら見て欲しい。数字で現したり、映像で現したりあの手この手で地球の小ささを伝えてくれるけどまーーーーーったく想像できない。こんな小さな地球で生活してて悩んだり、落ち込んだりしても、メチャメチャちっぽけな事ですよ。もうこれからは落ち込んだり悩んだりなんてバカバカしくなるでしょう。でもあーばかばかしいって思いながら、また落ち込むのが人間らしいっちゃー人間らしいですな。

宇宙から見た映像とか今は別に珍しくない。珍しくないから気にも留めない。でもちょっとだけ視点を変えて、人類で始めて宇宙から地球を見た人の気分を想像しながら見てみてください。ちょっと感動しませんか?地球は丸いんです。頭ではもちろん理解してるけど、周りを見ても地面が丸いとか想像できない。どっちかっていうと、住んでいる所は盆地だから逆にへこんでるみたいな感じになってるし。自分の目で地球を見たらすごいんだろーなー

地球はなんて小さいんだ 2

地球はなんて小さいんだ 1

人工衛星から見た地球

宇宙から見た地球

COPYRIGHT(C) 2008えいごばたけ eigobatake ALL RIGHTS RESERVED.