おおーすごいかっこいい!男にはわかるこのロマン。これはたばこの空き箱ではなくて完全にヒーローです。ロボットは大きくて強いとばかり思っていたら、こういうロボットもいるんですね。それにしてもこの動画を作る手間を考えると気が遠くなります。

スーパーロボ

ボーっと出てくる男のダンスはまさに、Amazing Danceです。ギャップがすごい。頭に残ってなかなか離れない。人は見た目では判断できませんね、普通はオレンジのトレーナーに白のパンツを着ている人は、こんなにも会場を沸かせれるはずがないんですが。わざとギャップを出してるのか、ホントにあんな感じの人なのかわかりませんがスゴイ。

amazing dance

価値観!その一言です。世の中は広くペンをかっこよく回す事に全てをかけている人達がいる。最近の中高生の間ではペン回しがちょっと流行ってるらしく、ペン回し専用のペンまで売ってるらしい。そういえばうわさで聞いた事があるのは、自衛隊ではマラソンが早かったり、ほふく前進が早いと偉いらしい。その話を聞いたとき凄く違和感を感じたけど、そういえば普通の仕事でも独特の価値観で判断されますね。たとえば英語関係なら、英検一級を持っていたり、海外に住んでた経験があると一目置かれたり。環境によって必要なものってのは変わってくるんですね。ペン回しもオリンピック正式種目に選ばれたら10倍かっこよく見えるでしょう。「日本ペン回しで金メダルー」ってね。

ペン回し

かなり好きな動画。バカバカしい事に本気で取り組んでて、仲間で一つの物を作り上げる楽しさが伝わってきます。空き缶がゴミ箱に決まった後は、絶対にカメラはもちろんゴミ箱すら見ない徹底ぶり、最高!決まった瞬間絶対はしゃぎたいくせに、我慢して立ち去る後姿にサムライを感じます。

クールに空き缶を捨てる方法

COPYRIGHT(C) 2008えいごばたけ eigobatake ALL RIGHTS RESERVED. 


Extreme Skydiving

スカイダイビングは空を飛ぶスポーツだけどこれは本当に飛んでます。

錯覚・不思議な画像2

錯覚・不思議な画像

トリックアート

トリックアートって知ってますか?絵なのにまるで立体のように見える不思議なアートです。そんな絵を見れるスゴ技動画です。特にこの作家さんは道路に描く方なんですが、道路に描くということはそのうち雨などで消えたり、消されたりするんです。そこにアーティストとしてのこだわりを感じます。しばらくすると消えてしまうものを、何日もかけて一生懸命描くところに力強さを感じます。

錯覚ってすごいですね。普段確信している事も実は錯覚かもしれません。頭をやわらかく、既成概念にとらわれず行動したいものです。人間の可能性や進歩、成長を止めるものは、「成功の記憶」だそうです。過去に「成功の記憶」(うまくいった方法)があるとその方法しか成功しないと思い込み、新しい事にチャレンジしないし人の意見を聞けないそうです。これも錯覚なんでしょうね。